自己肯定感が上がる瞬間




梅雨があけ、一気に夏がやってきましたね!


夏休み。
本当は海水浴とか、ぱーーーーーっと行きたいところやけど今年は難しいかなぁ・・・。




うちの息子は小さい時からとにかく水が苦手です。


顔に水がかかるだけで泣いてしまうくらい水嫌いでした。



5歳の夏。


お友だちに誘われて、夏休みに3日間だけ水泳教室の夏期講習に行ってみました。


が・・・







見事に3日間、顔を浸ける練習だけで終わってしまった(笑)


お友だちも、知らない環境に慣れるのに時間がかかる男の子で、二人して水に入ってる時間よりも泣いてる時間の方が長かった(笑)


お友だちのお母さんとため息をついていたのを思い出します(笑)





水から上がるとご機嫌でアホな男子になるんやけどね・・・😅



翌年6歳の夏には、前年とは別の水泳教室の夏期講習へ行きました。


結構ガッツリ泳がせてくれる水泳教室だったので、約1か月通わせることにしました。



水泳と聞いただけでちょっと怖がっていた息子は、スタートから約2週間、ひたすら泣いていました。


3週間目に入ってやっと泣かなくなって、1か月が終わる頃には10mプールの端から端までバタ足で泳げるようになり、


最後の最後で、階級も上がり大喜びして夏期講習が終わりました。



そして今年、7歳の夏期講習。


今年も昨年と同じスクールでスタート。


昨年、5級4つ目の階級まで上がれたので今年も頑張って上を目指すかなと思っていたら、


なんと初日からまたもや水が怖いと泣きながらのスタート・・・😣



あれ?1年前は顔浸けるの平気になってたよね・・・?



多分親勉を学ぶ前の私だったら、この時に無理やり昨年の続きのクラスに行かせたと思います。


でも今は、息子の事を信じられるようになっているので、「彼の気持ち(不安)が落ち着くまでは彼が思うようにしたらいい」と送り出すことができました。


運よく、昨年泣きまくっていた息子を担当して頂いた先生が今年もいらっしゃって、


また泣いている息子を5級一番下のクラスに入れてもらえるように手配してくださったので初日は彼の希望通り、スタートクラスから始めることができました。



2日目も、多分泣くんやろうなと思って黙ってみていたら


「今日は上のクラスでおよぐ」


って自分から言うてきました。







でも、あえて騒がずに「いってらっしゃい」っていうて送り出して、上から見ていたらいつもよりも頑張って泳いでいる!


ちょっと自信がついてきたんやろうか・・・。



そして3日目。
気持ちが落ち着いてきたのか笑顔でスタート。


上から泳いでる姿をみていると、今までなかなかできなかった階級課題の「犬かきで息継ぎ」が出来た!!


その時の嬉しそうな顔!!!



上から母が見ているのを知っていたので、こっち向いてものすごい良い笑顔で手を振っていました。


一気に自身が付いた!って顔。


帰りの車の中でも、帰ってからもずーーーっと水泳の話をしていました(笑)





怖くて、出来なくて、泣いてばっかりいたけど、あきらめずに頑張って続けたら出来た!!


この経験のおかげで、自分自身で自己肯定感を上げた息子。


現在5級一番上のクラスで、あと少しで4級に上げれるからこの夏休み中に上がれるように頑張る!


目標ができてキラキラした顔で言うてます(笑)


初日、彼の気持ちを無視して無理やり上のクラスにほり込んでたらこんな顔見れなかった。


ここぞとばかりに「親勉 流褒め方」も連発!!


親勉を学ぶことで子育ての軸ができました。
おかげで、だんだんちょっとしたことには動じなくなってきたと思います。


彼が考えて決めた事は尊重する。
それで失敗したとしてもそれも経験。







5歳。6歳。泣きながらでも休まずに続けた息子。


今年の夏、スクール終了後は思いっきり褒めてやりたいと思います。


【京都】親勉インストラクター
原田さよこ


講座案内

各種講座のご案内はこちら↑

お申込み&お問合せ

お問合せはこちら↑

よくある質問
よくあるご質問はこちら↑

無料メルマガのおススメ♪
小室尚子先生が理事を務める「日本親勉アカデミー協会」では、
『遊ぶように勉強し、日本の未来を創っていく子どもたちを増やす』ことを活動理念とし、
遊ぶように楽しく勉強する家庭学習法を提唱しています。

まずは全国1万2000人以上に読まれている小室尚子先生の365日無料親勉メルマガをご覧ください♪

小室先生のメルマガ登録はこちら

 

私の子育ての悩みに寄り添い、サポートしてくださった
先輩インストラクターの岡崎奈美さんの無料メルマガはこちら↓

自分を大事にできるようになる!
お母さんサポーターおかなみのメルマガ