そうだ!観光地へ行こう!

この度の豪雨により被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。
連日の報道により被害の全容が明らかになるにつれ、その深刻さに胸が痛みます。
一日も早い災害復旧をお祈りいたします。
また亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り致します。



6月19日より県外への移動が解禁となりました。

私の住んでいる京都は、
言わずもがな世界遺産になっている歴史的文化財が沢山存在します。

ですが・・・。
京都に住んでいる人は、
あまり観光地には行かへんのですよ・・・。

観光地はとにかく人が多い!
だからわざわざそんな人込みに好んで行かへん😅

世界遺産が身近にある事があたりまえ過ぎて、
特別感があまりないんやろか・・・。

なので40年以上京都に住んでいながら、
行ったことのない世界遺産が沢山あるんです。





そこで先月の「自粛は解除されたけどまだ他府県から観光客がこない間」に世界遺産を見に行ってみよかと息子と二人で「二条城」へ行ってきました。


どこに行ってみたい?って聞いたら

「慶喜(徳川)が大政奉還した二条城に行ってみたい!」
と言い放った7歳の息子君。

でた!
これぞ親勉キッズ!

息子君は、親勉を始めて最初に歴史人物に興味を持ちました。
で最初に好きになった武将が「徳川家康」。

理由は、「小さいときの名前が『たけちよ』って可愛い♪」でした(笑)

小さい子どもの興味は「そんなとこ?」っていう入口から入るんですね😆

京都は歴史アナウンスの宝庫!
実際に現地に行けてしまうのが特権なのでこれを活用しない手はない!。





国宝、二の丸御殿前でパンフレットを読んでる!
むっちゃ賢そうに見えるやん!!(親バカですいません😝)

でもね、意味は全然分かってないんです。
そもそも「大政奉還」が何かも分かってへんし(笑)



※重要文化財 唐門


でもそれで、ええんです。
「徳川慶喜」が誰で「大政奉還っていうのが行われた場所」っていうのがわかってたらそれで充分。
それ以上は3,4年後に学校で勉強するやろから。

ついでに、二条城は「徳川家康」が築城させたっていう事が分かってむちゃむちゃテンション上がってはったし(笑)
(私はこの日に初めて知ったよ😅)


実際に大政奉還の意思を表明された大広間には、徳川慶喜とその他の大名たちの人形が置かれていてその場面を再現されていますが、予想以上に感慨深いものがありました。

何かザワザワ~!って鳥肌たったもん!
150年程前に、実際にこの場で意思表明したんやなぁ・・・。

私はもう一回来たい!
一人で来たい!
ガイドさん連れて来たい!

息子のおかげでだいぶ歴史好きになってきた私。
どうせやったら、ちゃんと説明ききたいわーーーー😍

息子君はと言うと・・・大広間で慶喜人形たちが並んでいるのをみて満足したようで、それ以降は迷路のような城内を迷子にならないように慎重に歩いてはりました(笑)

思いの外、二の丸御殿の中とお庭が広すぎてちょっと疲れたみたいやけど、
庭園内の茶室「和楽庵」でかき氷食べたら元気でた!





ほとんど観光客もいなくて(この日は京都在住の人だけが入れる期間やったので)ほとんど貸し切り状態。
ゆっくりと見られてよかったです。

毎日、ほんの少しづつやけど「親勉」的な声かけで、着実に知識の種を育ててくれてる息子君。

日々、「彼の記憶力がうらやましぃ・・・」と思う母でした。

親勉無料メルマガについて

小室尚子先生が理事を務める「日本親勉アカデミー協会」では、

『遊ぶように勉強し、日本の未来を創っていく子どもたちを増やす』

ことを活動理念とし、遊ぶように楽しく勉強する家庭学習法を提唱しています。


まずは全国1万2000人以上に読まれている小室尚子先生の365日無料親勉メルマガをご覧ください♪
小室尚子先生のメルマガはこちら



私の子育ての悩みに寄り添い、サポートしてくださったシニアインストラクターの岡崎奈美さんの無料メルマガもおススメです♪
「自分を大事にできるようになる!お母さんサポーターおかなみのメルマガ」