こんなところでも

先日、良いお天気だったので車で30分の所にある実家へ遊びに行きました。





おじいちゃんとおばあちゃんが庭仕事をしていたので、到着してすぐ 邪魔… お手伝いをしはじめた息子くん。

さすが小一男子!
自然は全てが遊び道具!
まずは、庭の植物に沢山いた「カエル」を発見。





家の周りがほとんど田んぼの実家。
この季節は、生まれたての子カエルがいっぱい庭に現れます。
カエル嫌いな人にはたまらん環境です(笑)

カエルに飽きたら、バッタを捕まえたり、水撒き(水遊び?)したり、やりたい放題😅
うん・・・典型的な男子遊び。


で、ここでちょっと親勉的声掛け。

母:「ここにもカエルがいるで。あれ?ギボウシって葉脈が縦に並んでるんやなぁ。てことは<単子葉類>やな。」

息子君:「ほんまや!てことは、根は<ひげ根>やな!」

母:「へぇ~。そやったっけ?よ~覚えてたなぁ。」





これだけ。

「理科」は息子君の好きな内容が多いので、日々のつぶやきだけでもあっという間に知識として覚えてくれた。
うらやましすぎるぞ、その記憶力・・・。

最初は意味もあんまり分かってなかったけど、続けているうちにだんだんわかってきつつある。
畑には「トウモロコシ」が育ってきていたので、ついでに

母:「トウモロコシが大きくなってきてるなぁ。これも<単子葉類>やったんやなぁ。」

息子君:「せやで。知らんかったん?」

ドヤ顔で言われた(笑)





それ以降も、これは<単子葉類か双子葉類か>とクイズをしながら遊んだ。
特別な教材がなくても、たった10分ほどの庭遊びでもできてしまう「親勉」

勉強しなさい!って言わなくてもいい。
怒らなくてもいい。

改めて「親勉」とは親子ともにストレスが激減する家庭学習法やなぁと思った休日でした。


親勉無料メルマガについて

小室尚子先生が理事を務める「日本親勉アカデミー協会」では、

『遊ぶように勉強し、日本の未来を創っていく子どもたちを増やす』

ことを活動理念とし、遊ぶように楽しく勉強する家庭学習法を提唱しています。


まずは全国1万2000人以上に読まれている小室尚子先生の365日無料親勉メルマガをご覧ください♪
小室尚子先生のメルマガはこちら


私の子育ての悩みに寄り添い、サポートしてくださった
マスターインストラクターの岡崎奈美さんの無料メルマガはこちら